サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

TOP >> 栃木県信用保証協会について >> 栃木県信用保証協会の概要

栃木県信用保証協会の概要

プロフィール

設立
昭和24年10月5日 栃木県信用保証協会
根拠法律
信用保証協会法
本所 所在地
栃木県宇都宮市中央三丁目1番4号
事業所
【本所】栃木県宇都宮市中央三丁目1番4号 栃木県産業会館5F~7F [ Googlemap で見る]
【支所】栃木県足利市南町4254番地1 ニューミヤコホテル足利本館2F [ Googlemap で見る]
役職員数
92名(非常勤役員を除く)
基本財産
300億51百万円
保証利用企業数
22,378企業
保証債務残高
3,264億84百万円

(平成30年3月31日現在)

目的 (定款第1条抜粋)

中小企業者等のために信用保証の業務を行い、もってこれらの者に対する金融の円滑化を図ることを目的とする。

基本理念

私たち栃木県信用保証協会は
明日をひらく中小企業とともに歩み
「信用保証」により 企業の成長と繁栄をサポートし
地域経済の発展につくします

シンボルマーク

シンボルマーク

トリプルラインとフューチャーリング シンボルマークは、当協会の愛称「TOCHIGI GUARANTEE」の頭文字「T」と「G」をモチーフにデザインし、中小企業・金融機関・当協会の三者の成長を表す”トリプルライン”と、三者の信頼関係と相互協力を表す”フューチャーリング”とで構成されており、全体で「TOCHIGI」の頭文字「T」を表現しています。

イメージキャラクター

ギャランベリー

栃木県信用保証協会
イメージキャラクター

詳細を見る

組織機構図

会長
専務理事
常勤理事
常勤理事

 

会長 専務理事 常勤理事 常勤理事 総務部 総務課 理事会の運営、諸規程の制定・改廃、人事、研修の計画・実施、給与管理、福利厚生、決算、予算、資金運用、出納管理、信用保証料の管理、コンプライアンスの推進
企画課 事業計画・経営計画の立案、協会業務の企画・立案・調整、保険契約、保証制度の創設・改廃、広報、電算システムの運用管理、業務統計
保証部 保証一課 保証業務の推進、金融機関との情報交換・業務研修、金融・経営相談、保証審査・調査、保証債務の管理
保証二課 保証申込の受付、信用保証書の発行、貸付実行・償還報告の管理等の保証事務、保証協会団体信用生命保険の事務、金融・経営相談、保証審査・調査、保証債務の管理
経営支援部 企業支援課 金融・経営相談、創業・経営・再生支援、保証審査・調査、保証債務の管理
期中管理課 金融・経営相談、保証審査・調査、保証債務の管理、事故・延滞債務の調整
管理部 管理課 求償権の管理・回収
管理事務課 訴訟事務、回収金処理、求償権整理
代位弁済課 代位弁済審査・履行、保険金請求
検査室
足利支所 業務課 保証申込の受付、信用保証書の発行、金融・経営相談、創業・経営・再生支援、保証審査・調査、保証債務の管理、事故・延滞債務の調整
常勤監事

あゆみ

昭和24年 9月16日
財団法人 栃木県信用保証協会設立許可
昭和24年10月 5日
財団法人 栃木県信用保証協会設立
昭和24年10月 7日
宇都宮市塙田町にて業務開始
昭和25年12月 9日
足利市通四丁目に足利支所開設
昭和26年 6月28日
宇都宮市一条町に事務所移転
昭和28年 8月10日
信用保証協会法公布施行
昭和28年10月19日
宇都宮市江野町に事務所移転
昭和29年 3月26日
足利支所閉鎖
昭和29年 6月 1日
信用保証協会法に基づき栃木県信用保証協会に組織変更
昭和38年 2月25日
宇都宮市旭町に事務所移転
昭和43年 3月27日
宇都宮市塙田町に事務所移転
昭和56年 7月27日
宇都宮市中央三丁目に事務所移転
平成 8年 4月 1日
シンボルマークを核とするCI導入
平成13年10月10日
足利市南町に足利支所開設
平成21年10月30日
創立60周年記念式典開催
初めてご利用になる方へ
創業をお考えの方へ
経営をサポートします