サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

TOP >> 経営をサポートします >> McSS経営診断報告書提供サービス

McSS経営診断報告書提供サービス

当協会では、法人のお客様を対象に、無料でご利用いただける「McSS経営診断報告書提供サービス」を行っています。

McSS経営診断報告書とは

「McSS経営診断報告書」とは、中小企業の決算実績に基づいた分析であり、一般社団法人CRD協会に蓄積された全国約100万社の財務情報と比較した信用力の「位置づけ」と財務面の「強み・弱み」をわかりやすく表示、解説したものです。

※McSSとは 「Management consulting Support System」の略称です。

※一般社団法人CRD協会は、中小企業者の「財務データ」「デフォルト情報」を集積するデータベース機関です。中小企業庁の発案により、全国の信用保証協会、政府系・民間金融機関の協力を得て2001年3月に発足し、全国の信用保証協会、政府系金融機関、民間金融機関、格付け機関などの会員で構成されています。

<McSS経営診断報告書サンプル>

mcss-sample

診断内容

  • ・信用力の相対的な位置づけを「偏差値」や「CRDランク(A~E)」で表示
  • ・業種内・県内・売上規模区分内での「順位」を表示
  • ・財務面の「強み」「弱み」をわかりやすく「○・●」で表示

ご利用いただける方

当協会の保証対象となる法人のお客様(詳しくはこちら)

なお、当協会をご利用されたことがなくても、本サービスをご利用いただけます。

ご利用をご希望される方は、下記のお問い合わせ先までお気軽にご連絡ください。

本所:企業支援課

028-635-2195[足利市・佐野市以外のお客様]

支所:業務課

0284-70-6339[足利市・佐野市のお客様]

初めてご利用になる方へ
創業をお考えの方へ
経営をサポートします