サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

TOP >> 経営をサポートします >> 経営改善計画策定費用補助事業

経営改善計画策定費用補助事業

国の「認定支援機関による経営改善計画策定支援事業」または「認定支援機関による早期経営改善計画策定支援事業」を利用して経営改善計画を策定する中小企業・小規模事業者のみなさまに対して、当該事業者が負担する計画策定費用の一部を当協会が負担します。

ご利用いただける方

次のいずれにも該当する方

  • ・本事業利用申請時点で当協会のご利用がある方
  • ・経営改善計画策定支援事業または早期経営改善計画策定支援事業により栃木県経営改善支援センターの補助を受けた方

費用補助額

認定支援機関による経営改善計画策定支援の補助対象となる費用から、モニタリングに係る費用を除いた金額の3分の1の額。

ただし、1事業者あたりの補助上限額は40万円とし、1回あたりの補助上限額は経営改善計画策定支援事業の場合は20万円、早期改善計画策定支援事業の場合は10万円とします。

ご利用の流れ

経営改善計画策定支援事業の場合

  • ①経営改善支援センターへ「経営改善計画策定支援事業」の利用申請

  • ②当協会へ本事業の利用申請

  • ③認定支援機関の支援を受けて経営改善計画書を策定

  • ④当該計画に係る金融機関の合意
    (経営サポート会議をご活用ください。)

  • ⑤認定支援機関へ計画策定費用の支払

  • ⑥当協会へ補助申請

  • ⑦補助金の支払

早期経営改善計画策定支援事業の場合

  • ①経営改善支援センターへ「早期経営改善計画策定支援事業」の利用申請

  • ②当協会へ本事業の利用申請

  • ③認定支援機関の支援を受けて早期経営改善計画書を策定

  • ④メイン金融機関・当協会へ計画を提出

  • ⑤認定支援機関へ計画策定費用の支払

  • ⑥当協会へ補助申請

  • ⑦補助金の支払

本所:企業支援課

028-635-2195[足利市・佐野市以外のお客様]

支所:業務課

0284-70-6339[足利市・佐野市のお客様]

初めてご利用になる方へ
創業をお考えの方へ
経営をサポートします